真冬の平取町ツアー『平取町モニタリングツアー』参加

平取町地域活性化協議会さんが主催する平取町モニタリングツアーに、
みちロコITプロジェクトスタッフと、私たちにお付き合い頂いている方たちと一緒に参加してきました

今回のツアーは、平取町の歴史・文化・食や産業・観光、そして人と触れ合う体験型ツアーです

2月13日ツアー当日の空模様は、やや思わしくありませんでしたが、この季節としてはたいへん暖かくずいぶん行動しやすく助かりました

行程は朝8時30分札幌駅を中央バスさんの北海道遺産カラーリングのバスでシィービーツアーズさんにお世話になり出発です

平取町モニタリングツアー

なんだか大人になってからの修学旅行気分です

中央バス

平取町は札幌から約100km、車で90分ほど

車中ワイワイしていたらあっという間に到着してしまいます

道中、富川周辺で平取町地域活性化協議会のみなさんと合流
協議会の大石さんの巧みなガイドアナウンスで平取町へ向かいます

明治時代に平取町へやってきた、ヨーロッパの女流作家イザベラバードさんの、辿った道や
歴史などをガイドしてもらいながら最初の目的地『義経神社』へ到着です

義経神社

寛政11年(西暦1799年)からあるとても歴史ある神社なのだそうです

鳥居からお社まで階段を上がる事108段あるとのことで、数えながら参りましたが、、、、

義経神社

お参りの後には、お神酒も頂き、次の目的地へ

ここいらでお昼近い時間になっています

ツアーの昼食は、個人的にも前から一度泊りがけで行きたいと思っていた『びらとり温泉 ゆから』での昼食です

ここは施設の良さはもちろんですが、お料理が素晴らしいとのことなのです

びらとり温泉 ゆからで平取町特産の一つ、あの特産品の『びらとり牛』のすき焼きです

平取和牛

以前、『平取和牛専門店 くろべこさん』で、びらとり牛のステーキを頂いたことがあったのですが

こちらも最高です、すき焼きも

びらとり和牛

これが食の体験だと、うなりつつ、次なる目的地へ向かいます

最近ニュースなどでも紹介されている平取町の『寒じめほうれん草』の収穫体験です

寒じめほうれん草

収穫体験前にゆで立てのほうれん草を試食させてもらいました

ものすごい!おいしい! この甘さは何なんでしょう
収穫体験は取り放題でもちろん収穫したほうれん草はお持ち帰りできます

寒じめほうれん草

袋にいっぱいのほうれん草収穫です夢中になっちゃいました

『二風谷』へ向かいます、そしてまずは、『沙流川歴史館』です

沙流川流域の遺跡で、縄文時代、擦文時代、江戸時代以前のアイヌ文化の
出土品、土器、金属器などの発掘されたものが展示されています

image

歴史観の見学を終え、隣接する『二風谷工芸館』へ向かいます

『二風谷工芸館』では『伝統的工芸品』であるアイヌ文様の木彫体験です

『伝統的工芸品』とは経済産業省が指定を行っている
  ・主として日常生活の中で使われているものであること
  ・製造過程の主要部分が手づくりであること
  ・伝統的技術・技法によって製造されるものであること
  ・伝統的に使用されてきた天然の原材料が用いられていること
  ・一定の地域で産地が形成されていること

原則として製造技術または技法が100年以上の歴史があり、且つ今日まで継続していることが求められる、
たいへん指定を受けるには厳しい審査がある制度なのだそうです

文字を持たないアイヌ文化を、100年以上前からの歴史の証明をするには、当時たいへんご苦労されたとのことです

女流作家イザベラバードさんの残された旅行記などの記述や海外の芸術品コレクターさんなどの資料等々が貴重な裏付けになったそうです

木彫体験の講師は『貝澤 守さん』が一人ひとりレクチャーしてくださいました

アイヌ文様

これがとても繊細な作業です、体験では直径15cmほどの円盤型のコースターに彫刻刀で文様を掘り出していきます

いつの間にか引き込まれるように集中してしまいます

貝澤守さん

もちろん出来上がったものは、本日のお土産として持ち帰ります

じつは、結構出来上がったコースターお気に入りです
帰った夜から、早速使っています

『二風谷工芸館』には、アイヌ伝統工芸品の作家さんの作品も展示販売されています

立ち寄った方はぜひ、ぜひ、木彫体験のあと作品をご覧ください

ものすごい繊細さに度肝を抜かれます

これ、体験の前と、後では大違いに感じます

木彫体験がおわり、続いての目的地は『二風谷生活館』です

『二風谷生活館』では、先ほどの貝澤 守さんのデザインから作成されたアクセサリーの作成体験です

平取町体験ツアー

貝澤 守さんのデザインを基に、木をレーザー加工してで作られたペンダントヘッドを加工してアクセサリーを作っていきます

なんだかお揃いのペンダントやブレスレットや指輪を作って楽しみました

平取町体験ツアー

『二風谷生活館』では地域活性化協議会の皆さんとお話をする時間もとれ
地域でのお祭りのことや、アイヌ料理のこと、歴史のことなどなど、お話を聞くことができ体験と合わせてとても良い時間でした

アクセサリーの制作体験がおわり
続いての目的地は『ハム工房「シグびらとり」』です

ハム工房「シグびらとり」

ハム工房「シグびらとり」さんは、平取町産の材料や、北海道産の材料を使用し
手作りでハムやベーコン、ソーセージなどを製造販売しています

私たちの到着に合わせ、ホットプレートで美味しく調理したボローニャソーセージ・ベーコンや、
ソフトサラミを試食させていただきました

また、これがおいしい、

全員お土産を買いに殺到してしまいました

シグびらとり

これにて、予定していた体験ツアーが終了しました

今日一日お世話になった平取町地域活性化協議会の皆さんともここでお別れ

何週間もまえから私たちも楽しみにしていたのですが
全行程で協議会の皆さんが表になり、裏になりきめ細やかなおもてなしをしていただき
感謝感激しました
ご準備も相当大変だったことと思います

私たちにできることを、これから皆さんにフィードバックしていくことを心に誓い

さあ、札幌へ出発です
といっても全行程の移動でお世話になっている
シィービーツアーズさんのバスに乗るだけです

ちなみに『シィービーツアーズさん』では格安の道内日帰りバスツアーがいろいろあります
もちろん平取町へのバスツアーもいろいろあります

札幌到着後、今回の体験と感じた魅力や課題などから、いろいろなアイデアを出し整理しています

平取町地域活性化協議会の皆さまをはじめ、
今回お会いできました平取町の方、シィービーツアーズ様、
そしてご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました